• ホーム
  • 育乳に効果のあるツボを調査してみた!

育乳に効果のあるツボを調査してみた!

2020年03月20日

育乳に効果のある製品は数多くあります。
サプリをはじめ美容クリームやマッサージなど実に多様な方法が広まっているようです。
いますぐ気軽にはじめられるのは女性ホルモンを活性化させるツボ押しです。
胸のあらゆる箇所にあるツボを刺激するだけで、女性ホルモンの分泌をうながしてくれる画期的な方法です。
一種の健康法なので副作用はありません。

ツボを押す前にまずはリンパの流れを良くしましょう。
リンパの流れが滞ると老廃物が溜まり、新陳代謝が悪くなります。
鎖骨からデコルテにかけてリンパを流して、バストアップの準備体操をおこなってください。
まずは鎖骨のくぼみから肩にかけて片方ずつリンパを流します。
このとき鎖骨のくぼみも数回プッシュします。
つぎに鎖骨したにこぶしを置いてバストにかけてくるくる円を描きながら脇の下あたりに流します。

リンパだけに限らずツボ押しもそうですが、あまり皮膚に刺激を与えないように気を付けてください。
必ずオイルやクリームなどを用いて滑りを良くすることが大切です。
女性ホルモンの分泌を意識しながらゆっくりとやさしく施術をおこなうのがポイントになります。
手始めに、だん中というツボから開始します。
左右の乳首を結んだ線、ちょうど左右のおっぱいの真ん中あたりになります。
指を置いてやや強めに3秒間押し続けます。力を入れてゆっくり抜いての動作を5回繰り返すと良いでしょう。
育乳だけではなく美肌にも効果があるのでぜひ試してみてください。
ブラジャーのワイヤーが当たりやすい中間の箇所でもあるので覚えやすいです。

乳根のツボ押しには美胸の作用以外にも母乳が出にくいひとにも最適です。
場所は乳頭から指二本ほど下の箇所になります。
第五肋骨間にあるので、正確に位置を把握されたいひとは画像で調べてみましょう。
ツボを指でゆっくり3秒押して離すの繰り返しになります。
やわらかい箇所なので、先ほどのだん中よりもやや優しく扱いましょう。

ツボ押しもリンパマッサージと同様にお風呂上りがおすすめです。
ただし、お酒が入っているときや体調が悪い時は避けてください。
妊娠中の方も配慮をお願いします。
ツボ押しをおこなうときは指でも構いませんが、より効果を得たい方は専用のスティックが向いています。
雑貨店などで目にする機会も多いので気軽に手に出来ます。
リラックス効果を高めるためにアロマを用いてみるのも良いです。
自分ではなく誰かに施してあげると喜ばれます。

関連記事
食べ物だけで憧れの巨乳になれる?

食べ物だけで巨乳になる都市伝説的な話は良く聞きます。たとえばグラビアアイドルの好きな食べ物を参考にあこがれの巨乳を手に入れるなど、ユニークな方法を取り入れている方もいるようです。一時期、唐揚げが好きな巨乳グラビアアイドルが話題となり、唐揚げが効果があるのか話題になりました。しかし、あくまでも噂であり...

2020年04月27日
バストアップサプリって効果あるの?注意点は?

女性なら一度はバストアップのサプリを試したことがあるかもしれません。40代に差しかかかると授乳でしぼんだ胸を見て、もう一度ハリとボリュームのある胸が欲しいと思ったこともあるでしょう。ピルを服用すると女性ホルモンが増えるのでバストアップする場合もあります。しかし、ピルが万人に合うわけではないので服用に...

2020年02月14日
バストアップクリームと併用してはいけないもの

バストアップクリームを気軽に使用したいけど、すこし気になるのはピルとの関係です。その前にまずは販売されているバストアップクリームの安全性について見ていきましょう。商品化されている多くの製品は特別な副作用もなく安全性が高いものばかりです。もし何かしらの問題があるとしたら、クリームに使用されている成分が...

2020年01月05日
個人輸入通販で市販品では手に入れらない美肌効果を掴む!

40代にもなるとさまざまな美容法にチャレンジしてきた人も多いはずです。ありとあらゆる美容を追及して、自分に合うスキンケアを見つけることが美肌の秘訣です。市販の化粧品も充実しているので、より肌悩みに応じて各製品を見つけやすくなっています。通販でも手軽に購入出来るのでじっくり成分を見比べることも出来るよ...

2019年10月14日
クリームを塗るだけでバストアップができる夢のような商品があるらしい

女性らしさの象徴に美しいバストがあります。大きさに限らず美しい形のバストは女性の永遠の憧れです。バストアップに必要なのは女性ホルモンですが、生まれ持った要素も少なからずあります。女性ホルモンを向上させるにはイソフラボンが欠かせません。イソフラボンは大豆製品に多く含まれており、美肌やホルモンバランスを...

2019年12月11日
化粧水で乾燥を防いで美肌になる!

赤ちゃん肌という表現があるように、水分を多く含んだ肌はやわらかくハリもあり潤いに満ちています。しかし、年齢を重ねると肌の水分量は低下するためしわやくすみなど肌トラブルが気になるところです。まず優先すべきは肌が乾かないように化粧水で水分を与えてあげてください。乾燥を予防することが美肌ケアの重要視すべき...

2019年11月11日
香りを楽しみながら美肌になれるアロマがある

仕事や家事など何かと忙しいアラフォー世代の美容には癒しが必要です。お手軽にリラックスを得られて、なおかつ香りを楽しみながら美肌になれるのはアロマです。特別な知識がなくても気軽に誰でも香りを楽しめるのがアロマの魅力です。数多くある精油の中からお気に入りの香りを見つけるのも良いです。しかし、種類が豊富な...

2019年10月17日
美肌になる睡眠のゴールデンタイムがあるって本当?

お肌には午後10時から午前2時の睡眠がいわゆるゴールデンタイムといわれています。この時間帯がゴールデンタイムと呼ばれている理由は、成長ホルモンが分泌されるためです。この時間帯に大量に分泌される成長ホルモンは、お肌の修復を担っています。しかし近年、ゴールデンタイムは都市伝説になりつつあるのをご存知でし...

2019年10月12日
スキンケアの基本を覚えて美肌を保とう

美容の基本は肌を清潔に保つことに加え、水分と油分の調整を上手におこなうことです。40代のお肌を輝かせるには、基本のスキンケアをより丁寧にするよう心がけます。肌への刺激や負担を減らすことは美白やアンチエイジングへと繋がるので覚えておいてください。お顔の肌はスキンケアで毎日触れるので日々の積み重ねが顕著...

2019年10月10日