• ホーム
  • 化粧水で乾燥を防いで美肌になる!

化粧水で乾燥を防いで美肌になる!

2019年11月11日

赤ちゃん肌という表現があるように、水分を多く含んだ肌はやわらかくハリもあり潤いに満ちています。
しかし、年齢を重ねると肌の水分量は低下するためしわやくすみなど肌トラブルが気になるところです。
まず優先すべきは肌が乾かないように化粧水で水分を与えてあげてください。
乾燥を予防することが美肌ケアの重要視すべき点です。

スキンケアで化粧水を使うとき、手で付けるかコットンが良いのかが気になります。
一概に正解はありませんが、肌状態に合わせてケアを変えると良いでしょう。
敏感肌の場合はコットンが刺激になることもあります。
オーガニックコットンを使う手もありますが、コットンの実が付着している製品は合わないケースも多々あります。
敏感肌に傾いているときは手を使ったスキンケアを実践してください。

乾燥が酷いときは手持ちのローションでパックすると肌が蘇ります。
市販のシートマスクでも構わないので保湿力を重視したタイプを選んでください。
シートマスクの蒸発を防ぐために上からラップやシリコンマスクを乗せる対策もおすすめです。
こうすることで乾きが遅くなるので保湿と浸透力が上がります。
毎日するのも良いですが、敏感肌の方は週に2、3回と様子を見てください。

化粧水にひと手間加えるだけでより浸透を高める方法があります。
それは美容オイルを数滴加えるやり方です。
さっぱりタイプの化粧水が保湿力の高いものに仕上がり、より美容成分を取り込むことが可能です。
短時間でスキンケアを終えたい場合にもオイルを足すのは便利です。
お手持ちの化粧水にオイルを垂らして乳化させて、乳液として活用してみてはいかがでしょうか。

美肌の秘訣は肌の水分量を高めて、肌の肌理を整えることが大切です。
日中の出かけ先でもミストを使った保湿対策を実践しましょう。
化粧の上から使用出来る霧吹き状のミストはとても便利です。
美容成分や保湿成分が配合されているので、蒸発しても乾燥を引き起こすことはありません。
化粧崩れを防ぐ効果もあるので一本持っておくとマルチに使えます。

化粧水を選ぶ際は、自分の使用感にあったものを選びましょう。
べたべたとしたテクスチャーが苦手な人は、さっぱり化粧水でたくさん水分を入れたあとにしっとり化粧水で仕上げてみるのもおすすめです。
二本使いをすることで、より水分の浸透を高める効果を期待できます。
混合肌の方もおなじく部位によって化粧水の保湿力を使いわけるのも良いです。

関連記事
個人輸入通販で市販品では手に入れらない美肌効果を掴む!

40代にもなるとさまざまな美容法にチャレンジしてきた人も多いはずです。ありとあらゆる美容を追及して、自分に合うスキンケアを見つけることが美肌の秘訣です。市販の化粧品も充実しているので、より肌悩みに応じて各製品を見つけやすくなっています。通販でも手軽に購入出来るのでじっくり成分を見比べることも出来るよ...

2019年10月14日
香りを楽しみながら美肌になれるアロマがある

仕事や家事など何かと忙しいアラフォー世代の美容には癒しが必要です。お手軽にリラックスを得られて、なおかつ香りを楽しみながら美肌になれるのはアロマです。特別な知識がなくても気軽に誰でも香りを楽しめるのがアロマの魅力です。数多くある精油の中からお気に入りの香りを見つけるのも良いです。しかし、種類が豊富な...

2019年10月17日
美肌になる睡眠のゴールデンタイムがあるって本当?

お肌には午後10時から午前2時の睡眠がいわゆるゴールデンタイムといわれています。この時間帯がゴールデンタイムと呼ばれている理由は、成長ホルモンが分泌されるためです。この時間帯に大量に分泌される成長ホルモンは、お肌の修復を担っています。しかし近年、ゴールデンタイムは都市伝説になりつつあるのをご存知でし...

2019年10月12日
スキンケアの基本を覚えて美肌を保とう

美容の基本は肌を清潔に保つことに加え、水分と油分の調整を上手におこなうことです。40代のお肌を輝かせるには、基本のスキンケアをより丁寧にするよう心がけます。肌への刺激や負担を減らすことは美白やアンチエイジングへと繋がるので覚えておいてください。お顔の肌はスキンケアで毎日触れるので日々の積み重ねが顕著...

2019年10月10日